PIC」カテゴリーアーカイブ

PIC16F1827でI2C

PIC16F1827でI2Cをテストした。先日試したEUSARTを経由してMacで確認できた。 MCCでの設定 MCCで内蔵オシレーターで32MHzで動くように設定。 続いてEUSARTを9600bpsに設定。 MCCで … 続きを読む

カテゴリー: PIC, ソフトウェア, 回路 | タグ: , , , , , | コメントする

PIC16F1827でシリアル通信

PIC16F1827でシリアル通信(EUSART)をテストした。とはいえ、MCCを使えば簡単。 まずはMCCで内蔵オシレーター32MHzで動くように設定。 次にMCCのEUSARTの設定。確か、Enable EUSART … 続きを読む

カテゴリー: PIC, ソフトウェア, 回路 | タグ: , , , , , | コメントする

医療従事者の方たちに感謝

PIC12F1822でFC-102(Rainbow LED)を制御できるようになったので、青い光で医療従事者の方たちに感謝の意を表そうと思いました。 これのMPLAB X IDE用のプロジェクトファイル一式のzipファイ … 続きを読む

カテゴリー: PIC, ソフトウェア, 作ったモノ | タグ: , , | コメントする

PIC12F1822でFC-102を光らせる

まずはMCCでクロックを内蔵オシレーター8MHzx4PLLの32MHzに設定して、RA2を出力に設定してソースファイルを生成(Generate)。main.cにビット0を送る関数((void) send_bit0(voi … 続きを読む

カテゴリー: PIC, ソフトウェア, 回路 | タグ: , , | コメントする

MPLAB X IDEでアセンブラを使う

FC-102(Rainbow LED)をPICで動かそうと、データシート(WS2811)を確認したらタイミングが凄くシビア。0.5μSとか1.2μSとか。xc8の__delay_us()だって整数しか渡せない。「他の人は … 続きを読む

カテゴリー: PIC, ソフトウェア | タグ: , , , , , , | コメントする

MCCのI2C Slave

I2C Slaveのミソ部分。 関数I2C_ISRはI2C通信のステータスによってI2C_SLAVE_DRIVER_STATUSをセットして、関数I2C_StatusCallbackをコールしているので、この部分は特に変 … 続きを読む

カテゴリー: PIC | タグ: , , , | コメントする

MCCでのI2C

MCC(MPLAB Code Configurator)でI2Cもできるので、Master/SlaveともGenerateさせて試してみた。 両方とも、PIC16F1938を使い、どちらも、I2CとUSARTを有効にして … 続きを読む

カテゴリー: PIC, ソフトウェア, 回路 | タグ: , , , , | コメントする

モーションセンサーと組み合わせて

学習リモコンとモーションセンサーを組み合わせて、席を離れたらテレビを消し、席に戻るとテレビをつけるというモノ(オートTVリモコン)を作成した。 プロジェクトファイル pic16f1938_irrcv_mini.X2 今の … 続きを読む

カテゴリー: PIC, 作ったモノ | タグ: , , , | コメントする

赤外線LEDをトランジスタ経由で点滅させる

赤外線LEDをPICから直接ではなく、トランジスタ(2SC1815)経由で点滅させるための回路を作った。 で、これをボール(ガンプラ)に入れた。 実際に動かしてみたところ。 認識率が格段に上がった。 今までPICで直接動 … 続きを読む

カテゴリー: PIC, 作ったモノ, 回路 | タグ: , , , , | コメントする

学習リモコンの作成

既存の赤外線リモコンの1つのキーの信号を記録して再生する学習リモコンを作成した。 起動すると、D2が点滅するアイドル状態になる。 モード設定用DIPスイッチの1をONにすると記録モードになり、実行スイッチを押すとD3が点 … 続きを読む

カテゴリー: PIC, 作ったモノ, 回路 | タグ: , , | コメントする